2,29 ガチヨミ ~ガチの読書化が集うサイト~ TOP

書評

ユーザー名

user_name

作品名

sakuhin_name

評価


0 投げ銭:


  ★★★ 総合評価:
      星平均:
  ★★★ タイトル:
   ★★ キャラクターの魅力:
 ★★★★ 書き出し:
  ★★★ 中盤:
  ★★★ 文体の美しさ・描写力:
  ★★★ 喜び、満足感、幸福感:
  ★★★ 感動(涙):

総評

自分の命を必要としている人に渡すというのは斬新で新しいと思いました。主人公の考え方は合わないって思う事もありましたが、ここからどう変わっていくのかと言う楽しみも充分に感じられサクサクと読めましたが、病気の子供に命をおばあちゃんがあげる、事故で亡くなる子供に自殺志願者が命をあげるって言う所で病気や怪我は感知した状態で生き返るの?その寿命はあげた人が本来生きるはずだった分だけもらえるの?など、説明不足が感じられましたが、このページ数でここまでまとめたのは凄いと思いました。次回はもう少し長編にして続編を読みたいって思います。主人公をたいまつバンクに行く人にして今までの葛藤や人生を書き、そこで担当者が説明や説得をしてバンクを使う使わないを決めるっていうのも面白そうです。


タイトル・あらすじ

説明されてすぐに納得出来て分かりやすかったです。


ストーリー・設定

もう少し踏み込んで悩みや葛藤、バンクの説明も書いて欲しかったです。


キャラクターの魅力

娘さんの心内をもう少しよみたかったです。あと、たいまつバンクでの同僚とのやり取りがあればもっと魅力的になると思います。


書き出し

マウスのイライラ具合がよく表現出来ると思います。


終盤・結末

涙を誘い、ここではやめられないって思い展開でグッと引きつけていましたけど


読むのをやめたくなった箇所1

なし


読みやすさ・リズム

リズミカルでとても読みやすく、短編ということで隙間読書にはピッタリです。


描写

終盤の神埼の葛藤は胸をつかれました。


参考になりそうなお勧め書

同じようなテーマで書いてある百田尚樹の百年法


心に残った一文

書く事を否定されたのが私の中で大きかった。だって、死ねって言われているようなものだから。


あなたはこの本をどんな人に勧めたいですか?

短編なので初心者にも読みやすいと思います。


この本をより良くするためのアドバイス

もう少しいろいろな箇所の説明や会話をしっかり書けばもっとよくなると思いますけど


冗長

もう少しバンクの説明と命をもらった側がどんな状態で生き返るのか書いて欲しかったです。あと、マウスが生き返る時に死体はどうなってるの?残しておいたの?それとも神の力が発動したの?って疑問に思いました。


作家にメッセージ

続編を希望。本になってなく、ゲラの状態でもいいので読みたいです。



Copyright - ガチヨミ ~ガチの読書化が集うサイト~, 2018 All Rights Reserved.