2,30 ガチヨミ ~ガチの読書化が集うサイト~ TOP

書評

ユーザー名

user_name

作品名

sakuhin_name

評価


500 投げ銭:


 ★★★★ 総合評価:
      星平均:
★★★★★ タイトル:
  ★★★ キャラクターの魅力:
 ★★★★ 書き出し:
 ★★★★ 中盤:
 ★★★★ 文体の美しさ・描写力:
  ★★★ 喜び、満足感、幸福感:

総評

命を引き継げるという発想が素晴らしかったです。一気に読み通してしまいました。全体的に流れる雰囲気と内容もマッチしていて良い感じで読み進められました。


タイトル・あらすじ

「たいまつバンク」というタイトルはとても素晴らしいと思いました。この物語のテーマとなる場所の通称として象徴的な言葉で、それをタイトルに持ってくるのは良いです。


ストーリー・設定

自分の娘の育て方に自信を持っている親と、全く違う感情を持っていた娘。それをたいまつバンクというシステムに乗せたのが素晴らしいと思いました。そして、自分の親との関係性まで乗せて、全体で解消していくというのも素敵でした。


キャラクターの魅力

キャラクターは立っていたと思います。


書き出し

たいまつバンクの説明、主人公の説明、娘との関係性、娘が死を選び真臼がい命を吹き込み、真臼の命を母が吹き込むという展開はとても読みやすかったです。


終盤・結末

最後に真臼のお母さんが真臼に命を吹き込む、これは分かっていても感動しました。


読むのをやめたくなった箇所1

なし


読みやすさ・リズム

全体的に読みやすかったです。ただ一つ、主人公の名前「真臼」だけは残念。奇異な名前は読むときのテンポを崩します。特に今回の小説では、そのリスクをおかしてまで「真臼」にする意味がわかりませんでした。


描写

読みやすかったです。


心に残った一文

たいまつバンク


あなたはこの本をどんな人に勧めたいですか?

周りの人


作家にメッセージ

とても読みごごち良く読後感も良い小説だと思いました。全体の長さも読みやすかったです。権藤さんの次の作品も読みたくなりました。



Copyright - ガチヨミ ~ガチの読書化が集うサイト~, 2018 All Rights Reserved.